個人のお客様

クリーニングの衣服に使われているタグ。

皆さんが、クリーニング店を利用した衣類には、番号のついた色紙が付いてます。

クリーニングから帰ってきた衣類を着るときに、何気なく外しているホッチキスについた頑丈な紙です。

この頑丈な紙は、クリーニングにて受付でお預かりした時から、衣類と一緒になり、大きな業務量洗濯機で激しく洗われ、200度を超える高温度のプレスにも耐えます

洗濯しても、紙なのに破れない。

この紙を「耐洗紙」と言います。

創業以来、弊社は耐洗紙と共に歩んできました。

耐洗紙は、水に濡らしても、紙は破れず、乾いた後もほとんど縮みません。

この特性を活用した、文房具を開発・展開しています。

紙は、水に弱い。この常識が無い、耐洗紙の文房具を、お届けしています。

ぜひ、あなたの使い方を見つけてください。